東京工業大学 共用機器予約システム

機器詳細情報 ユニット:【G】物性測定・加工システム

  • TG-DSC
  • STA449F3 Jupiter
設備IDID No.73
メーカーManufacturerNETZSCH
検索キーワードKeywordTG DSC
概要・性能Outline室温~1600℃の 温度範囲で、重量変化と熱反応の同時測定が可能な熱分析装置である. 真空密閉構造により、純粋な特定雰囲気(例:不活性雰囲気)での測定が可能.
仕  様Specダブルファーネス機構により室温-1000℃ (Steel炉), 室温-1600℃までの測定が可能。TG,DSC同時測定。N2, Ar, Air, vacuum雰囲気。TG感度0.1 mg 
設置場所Location大岡山 西4号館/102A号室
機器管理者Machine Administrator理学院 和田雄貴
連絡先(内線)Contact(Internal)g-jpt[at]tokyotech-pai.jp(2197)
予約方式Reserve Type通常予約

利用対象者・利用料金 / Openness level & Fees

学内 / Within University学外 / Outside University
(セルフ / Self use)(依頼測定 / Measurement request)学術利用
(本学以外の大学又は公的機関)
産業利用
(公企業・私企業)
利用の可否Accept/Not
利用者による測定:
基本料金Fees
1,500円/1サンプル
講習会受講料Training fee無料

留意点 / Notes

予約時は試料情報(組成・形態)および測定条件を記載のこと(条件不記載の場合は予約を取り消します). 同条件で腐食性ガスの発生などがないことを確認してから測定すること. セルフユーズのために講習が必要.