東京工業大学 共用機器管理システム

利用案内(ご利用方法)

研究設備を借りる方

研究機器予約システムの利用登録を希望する場合は、下記の手順でお申し込み下さい。

【初期登録の流れ(学内利用者)】

ご利用までの流れ
  1. 利用を希望する装置の装置管理者に直接ご連絡下さい。
  2. 装置管理者からセルフユーザートレーニング等を終えたのち、利用を認められた場合、システム管理者から利用希望者宛にメールで初期登録の案内が届きます。各自登録作業を行ってください。
  3. 利用料金の支払い責任者宛てに登録確認のメールが届きます。承認されますと利用希望者宛に、登録完了のメールが届きます。
  4. 予約システムにログイン可能となります。

【予約時】

本システムより予約の登録が可能です。

予約の取消は、利用希望日の前々日まで本システム上で操作可能です。

それ以降は直接装置管理者にご連絡下さい。


【利用後】

実際の利用時間及びサンプル数(該当する場合のみ)をマイページよりご報告下さい。

尚、報告期限は利用予定日から2週間です。2週間経過しますと、マイページ上に予約履歴が表示されなくなり、報告もできなくなります。

2週間以上前の予約について利用実績を登録又は修正したい場合は、システム管理者までご連絡下さい。

連絡先:Admin[at]tokyotech-pai.jp