東京工業大学 共用機器管理システム

機器詳細情報 ユニット:最表面分析システム

  • 環境制御型光電子分光/昇温脱離分光装置(XPS)
  • ESCA 1700R
設備IDID No.5
メーカーManufacturerアルバック・ファイ株式会社 (ULVAC-PHI)
検索キーワードKeyword分光計、XPS、X線
概要・性能Outline試料表面にX線を照射し、生じる光電子のエネルギーから構成元素や化学(結合)状態について探索可能
仕  様Spec2022/04/27 メンテナンス終了しました
      モノクロ線源#2は使用不可です
      単色化線源を使用する場合は必ず#1をご使用下さい
      設定方法がわからない場合は金井までご連絡下さい
2021/06/01 PCのインターフェース修理完了しました
      (昇温脱離装置は使用できません)

XPS使用時には服装や髪型に気をつけてください。
スウェットのようにゆとりのある生地の服はポケットや袖がバルブやレバーに引っかかる可能性が高く大変危険です
同じ理由で長髪の方は髪をまとめて下さい




設置場所Locationすずかけ台 G1-618
機器管理者Machine Administrator技術専門員 金井 貴子
連絡先(内線)Contact(Internal) (3356)
予約方式Reserve Type仮予約(要承認)

利用対象者・利用料金 / Openness level & Fees

学内 / Within University学外 / Outside University
(セルフ / Self use)(依頼測定 / Measurement request)学術利用
(本学以外の大学又は公的機関)
産業利用
(公企業・私企業)
利用の可否Accept/Not
利用者による測定:
基本料金Fees
2,000円/1時間、上限20,000円/日

留意点 / Notes

実験内容・条件について相談後、講習を経て使用可能